『ちゅらさん』は、2001年度上半期に放送されたnhk『連続テレビ小説』シリーズのテレビドラマ。 同シリーズ史上初の沖縄県(小浜島)を主要な舞台とした作品で、全156回放送された。 脚本は岡田惠和が担当、連続テレビ小説第64作目(放送40周年記念作品)にあたる。 - 発掘!あるある大事典→発掘!あるある大事典Ⅱ - クイズ!渡る世間は金ばかり?! - (19時、土曜ドラマスペシャル)1942年のプレイボール - (20時) 植木等とのぼせもん - やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる - バカボンのパパよりバカなパパ - 不惑のスクラム - (21時) フェイクニュース - 炎上弁護人 - 母、帰る〜AIの遺言〜 - ベトナムのひかり〜ボクが無償医療を始めた理由〜 - みかづき - 浮世の画家 - デジタル・タトゥー - サギデカ - 少年寅次郎 - みをつくし料理帖スペシャル - 心の傷を癒すということ - 三浦部長、本日付けで女性になります。 - 路〜台湾エクスプレス〜 - 天使にリクエストを〜人生最後の願い〜 - ノースライト - 六畳間のピアノマン, この番組で、古波蔵恵尚(ゴリ)が考え出した「ゴーヤーマン」という沖縄特産野菜・ゴーヤーをモチーフにしたキャラクターが登場した。劇中では恵尚がそれを売り出そうとしたところほとんど売れず、家族に莫大な借金を残す結果となったが、現実世界ではその後NHKの関連会社・NHKソフトウェア(現在はNHKエンタープライズに合併)からゴーヤーマンのグッズが発売され人気を集めた[13][14]。2010年現在も沖縄県の土産物店ではNHKエンタープライズのゴーヤーマン関連商品が売られている。なお、このキャラクターは、「劇中当時(1991年)では受けないが、2001年現在では人気を集めるようなキャラクター」というコンセプトで考え出されたという。, また夏休み中の期間に限り、各話の「続く」の5秒間の映像がゴーヤーマンの映像に変わった。(例:茶碗の中に湯が入っていて、風呂のように浸かっている。ゴーヤーと共に吊るされているなど)また、2001年10月から11月にかけて『天下無敵のゴーヤーマン☆(歌・ガレッジセール)』がNHKみんなのうたの曲で放送された。当時沖縄以外の人々にはあまり知られていなかったゴーヤーの知名度を格段に上げた立役者でもある。, また番組内でメルヘン童話作家として登場した城ノ内真理亜(菅野美穂)が、2004年のちゅらさん3の放送をきっかけとして、「ガジュマルの樹の下で」(ポプラ社)で実際に文壇デビューを果たした。書籍の表紙に記された作者は城ノ内真理亜だが、実際に手がけたのは、ちゅらさんの小説ノベライズ版などをはじめ、岡田惠和脚本のノベライズ執筆を多く手がける蒔田陽平。, 第38回 - 第39回 - 第40回 - 第41回 - 第42回 - 第43回 - 第44回 - 第45回 - 第46回 - 第47回 - 第48回 - 第49回 - 第50回 - 第51回 - 第52回 - 第53回, 新春かくし芸大会(第15回-第46回、SP - オールスター赤面申告!ハプニング大賞 - 今夜復活・紅白歌のベストテン - ザッツお台場エンターテイメント! - 歌いこみ音楽隊!

- 恐怖の航海 - 潮風のサラ - 春むかし - 新十津川物語 昭和編 - 愛を忘れないで - 流れてやまず - 地球をダメにする50のかんたんな方法 - パパ嘘だと言って - 推定有罪 - とおせんぼ通り - 欅の家 - 大草原に還る日 - 私が愛したウルトラセブン - 消えた金塊ブリンクス・マット強奪事件 - パパとアリスの奮戦記 - ミス・ローズ・ホワイトの秘密 - 春の一族 - 系列(パート1) - オバサン、咲いた!

- ちゅらさん - 理想の生活 - 無理な恋愛 - ひまわり〜夏目雅子27年の生涯と母の愛〜 - 暴れん坊将軍スペシャル, さらば恋人 - 涙から明日へ - 街の灯り - 北風小僧の寒太郎(みんなのうた) - 今では遅すぎる - この道の果てまでも - SONGOKU - メリーゴーラウンド - 空飛ぶクジラ - 忘れもの - そんなこと言わないで, ケイダッシュ - ザ・スパイダース(グループ・サウンズ) - 日本コロムビア - トップテンシリーズ, 堺駿二 - 岡田美里 - 堺小春 - 井上順 - かまやつひろし - 研ナオコ - 大橋巨泉 - 徳光和夫 - 田代まさし - ヒロミ - 露木茂 - 八木亜希子 - 木佐彩子 - 菊間千乃 - 島田彩夏 - 梅津弥英子 - 政井マヤ - 雨宮塔子 - 外山惠理 - 木村郁美 - 小林麻耶 - 枡田絵理奈 - 久世光彦 - 森香澄, ケンカ番長 - スペースケンカ番長 - 不意打ち - 魂 - 産休〜Thank You〜 - めっちゃベスト - 鶯嬢 - 大四喜 - ほぼシングルベスト, 魔神英雄伝ワタル外伝ピュアピュアヒミコ - 宮村優子の直球で行こう! - 三十三年目の台風 - がんばらんば 〜平成の島原大変〜 - 勇士たちの帰郷 - 街角 - エトロフ遥かなり - 愛が聞こえます - 聞こえるかい心の歌が - 五右衛門 - 銀行 男たちのサバイバル - 否認 - 幸福の条件 - 米田家の行方 - 北山一平 アイラブ人生 - 黄昏の甘い恋歌ときめき御用達・おぼっちゃまは元気印!

- ジャッジ 〜島の裁判官奮闘記〜 - ひとがた流し - フルスイング - 刑事の現場 - トップセールス - 監査法人 - 上海タイフーン - ジャッジII 島の裁判官 奮闘記 - 刑事の現場(再) - 遥かなる絆 - 風に舞いあがるビニールシート - リミット -刑事の現場2- - 再生の町 - チャレンジド - 外事警察, 君たちに明日はない - チェイス〜国税査察官〜 - 鉄の骨 - チャンス - TAROの塔 - チャレンジド 〜卒業〜, 神様の女房 - 使命と魂のリミット - 蝶々さん〜最後の武士の娘〜 - 真珠湾からの帰還 - とんび - キルトの家 - 家で死ぬということ - それからの海 - あっこと僕らが生きた夏 - 永遠の泉 - 負けて、勝つ 〜戦後を創った男・吉田茂〜 - 実験刑事トトリ - メイドインジャパン - 火怨・北の英雄 アテルイ伝(BSプレミアムの再放送), ご縁ハンター - 島の先生 - 七つの会議 - 夫婦善哉 - 実験刑事トトリ2 - 太陽の罠 - 足尾から来た女 - ロング・グッドバイ - 55歳からのハローライフ - 芙蓉の人〜富士山頂の妻 - ボーダーライン - ダークスーツ - 限界集落株式会社(21時), (22時)64(ロクヨン) - ちゃんぽん食べたか - 破裂 - 逃げる女 - 恋の三陸 列車コンで行こう!(特集ドラマ) - (20時) トットてれび - (21時) 夏目漱石の妻 - (22時)スニッファー 嗅覚捜査官 - (21時) スクラップ・アンド・ビルド - (20時)4号警備 - 幕末グルメ ブシメシ! - ベストヒット歌謡祭 - カラオケ★バトル - 世界の子供がSOS!THE★仕事人バンク マチャアキJAPAN - ザッツ宴会テイメント - 突撃解明バラエティ 知らないと!こわい世界 - 歌のゴールデンヒット.

『ちゅらさん』は、2001年度上半期に放送されたNHK『連続テレビ小説』シリーズのテレビドラマ。, 同シリーズ史上初の沖縄県(小浜島)を主要な舞台とした作品で、全156回放送された。脚本は岡田惠和が担当、連続テレビ小説第64作目(放送40周年記念作品)にあたる。, シリーズ化され、続編にあたるパート2、3、4も制作された。ちゅらさんシリーズの人気爆発によって沖縄ブームが起き、様々な沖縄文化が日本全国に広まった。特に、沖縄野菜であるゴーヤーはちゅらさんの放送が切っ掛けとなり爆発的に普及した[要出典]。, 沖縄と東京を舞台に、ヒロイン・古波蔵(上村)恵里(国仲涼子)の人間的な成長物語を中心に上村文也(小橋賢児)との恋の行方、両親や兄弟、祖母など恵里を見守る家族との強い絆、個性的な「一風館[2]」の住人達や、看護師として働く職場の人々の人間模様を描いた群像劇。, 国仲はヒロインオーディションで2,084人の応募者から選ばれ、2000年10月17日の記者会見で発表された[3]。連続テレビ小説では初の沖縄県出身者をヒロインとして起用しただけでなく、ガレッジセールのような沖縄出身・ゆかり[4]の芸能人や平良とみのように沖縄を拠点として活動している芸能人も多数起用された。, 2001年の地上波の初回放送時における平均視聴率は22.2%、最高視聴率は29.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)であった[5]。また、視聴者からも高い評価を得ており[6]、『連続テレビ小説』としては『おしん』に続き2作目となる、全話を収録した完全版VHS・DVDが発売された。日本国内における再放送については、2004年4月からBS2で全156話について実施されたのを皮切りに、LaLa TV(2005年4月および2006年4月から)、チャンネル銀河(2009年10月から)、NHKBSプレミアム(2013年9月30日から)およびBS12 トゥエルビ(2020年10月から)でも実施されている。, NHKがテレビ放送50周年を記念して2003年に行った「もう一度見たいあの番組リクエスト」の連続ドラマ部門で、本作が第1位に輝いた。また、朝日新聞2010年9月25日付のbeランキング「心に残る朝ドラヒロイン」アンケート結果において、本作のヒロインである国仲は第3位であった[7]。, 続編については、2003年3月31日から4月28日(3月31日は2本立て)まで総合テレビの「月曜ドラマシリーズ」として『ちゅらさん2』(全6話)が、2004年9月13日から10月11日まで『ちゅらさん3』(全5話)が放送された。これは、NHKのドラマの続編(2作目)としては『私の青空』(2000年放送の『私の青空2002』)以来2作目、続々編(3作目)の制作は史上初であった。さらに2007年1月には「土曜ドラマ」として『ちゅらさん4』(全2話)が放送され、朝ドラの続編制作の記録をさらに更新した。, 副音声の解説は1作目の『ちゅらさん』のみであり、続編『ちゅらさん2』以降はステレオ放送のみ実施されている。, タイトルである「ちゅらさん」は美しいさま、立派なさまを意味する沖縄方言の形容詞の終止形。「清(きよ)ら」の方言読みである「ちゆら」に琉球語特有の語尾である「さん」が付加されたもので、直訳すれば「清浄さ」というニュアンスとなる。, ※各話の区切りを考慮して各75分×3回の構成となっている。(でも通常60分×4回なので合計時間は実は少ない), ※名字表記は、基本的に現姓とし、括弧内は劇中で姓が変わる前の旧姓とする。また、〔〕内の数字は出演したシリーズを記す(1は連続テレビ小説版、回想・写真のみの場合は除外する)。, テーマは「家族の愛・人の絆」。ハイビジョン製作(NHK総合では16:9の画像サイズで放送)。今回では恵里、容子、真理亜の関係にもスポットを当てている。, この番組で、古波蔵恵尚(ゴリ)が考え出した「ゴーヤーマン」という沖縄特産野菜・ゴーヤーをモチーフにしたキャラクターが登場した。劇中では恵尚がそれを売り出そうとしたところほとんど売れず、家族に莫大な借金を残す結果となったが、現実世界ではその後NHKの関連会社・NHKソフトウェア(現在はNHKエンタープライズに合併)からゴーヤーマンのグッズが発売され人気を集めた[13][14]。2010年現在も沖縄県の土産物店ではNHKエンタープライズのゴーヤーマン関連商品が売られている。なお、このキャラクターは、「劇中当時(1991年)では受けないが、2001年現在では人気を集めるようなキャラクター」というコンセプトで考え出されたという。, また夏休み中の期間に限り、各話の「続く」の5秒間の映像がゴーヤーマンの映像に変わった。(例:茶碗の中に湯が入っていて、風呂のように浸かっている。ゴーヤーと共に吊るされているなど)また、2001年10月から11月にかけて『天下無敵のゴーヤーマン☆(歌・ガレッジセール)』がNHKみんなのうたの曲で放送された。当時沖縄以外の人々にはあまり知られていなかったゴーヤーの知名度を格段に上げた立役者でもある。, また番組内でメルヘン童話作家として登場した城ノ内真理亜(菅野美穂)が、2004年のちゅらさん3の放送をきっかけとして、「ガジュマルの樹の下で」(ポプラ社)で実際に文壇デビューを果たした。書籍の表紙に記された作者は城ノ内真理亜だが、実際に手がけたのは、ちゅらさんの小説ノベライズ版などをはじめ、岡田惠和脚本のノベライズ執筆を多く手がける蒔田陽平。, 「民宿こはぐら荘」として使用された住宅。撮影後しばらく空家であったが、現在は居住者がいる。, 第66回 脚本家・岡田惠和さん「ドラマのセリフを書くときは、原作マンガの世界観とキャラクターに愛情を持って同化したい」◆屋根の上のマンガ読み, http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20110425/enn1104251141000-n1.htm, https://web.archive.org/web/20110427085726/http://www.daily.co.jp/gossip/article/2011/04/25/0003997619.shtml, https://web.archive.org/web/20110426112653/http://www.sanspo.com/geino/news/110423/gnj1104230508019-n1.htm, https://web.archive.org/web/20110426125659/http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110421-OHT1T00263.htm, 連続テレビ小説 ちゅらさん - NHK(2013年再放送のBSプレミアムのサイト), 月曜ドラマシリーズ ちゅらさん2 - NHK名作選(動画・静止画) NHKアーカイブス, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ちゅらさん&oldid=80259756, 朝ドラの放送中に、部分的な総集編が行われたのはこの作品が初めての例である。これは4月の少女時代編をベースに再構成したもの。, オープニングとエンディングは浜辺をやどかりが画面を横切るように歩くシーンが使われているが、物語の展開上、ヒロインがずっこけるような終わり方をした回(53話や59話など)では、やどかりが波にさらわれてこけるシーンを見ることができる。, 作中で度々使われる島の港は、通常定期船が入港する小浜港ではなく、島の最西端にある細崎港である。, 出演者が港へ向かう時や港から帰ってくる時に通称「シュガーロード」という一本道を行き来するシーンが数多く描かれているが、実際は集落から東南へ伸びる道であり、港のある西方面へは通じていない。, 出演者のほとんどが歌手または歌手としてCDデビューを果たしているのも特徴である。ヒロインの, ドラマの人気もあいまって、沖縄に住む高齢者女性のことを「オバア」と親しく呼ぶ風習が本土に広がったが、実際には親族が祖母に対し呼びかける言葉であるため、他人の祖母に対して「オバア」と呼びかけるのは大変失礼なことである。, 2009年5月NHKオンデマンドで『ちゅらさん』第1話から第6話を無料配信したところ、パソコン新規登録会員数が過去最大を記録したことが、当時NHK会長の, 番組をきっかけに、小浜島では毎年6月中旬の土日、地元を全国にアピールするイベント「ちゅらさん祭り」が催されている。出演した俳優のトークショー、伝統芸能の披露、ミュージシャンなどによるコンサートなどが行われる。前日祭の「小浜節大会」では島の方言で歌われる「小浜節」の歌唱力が競われる。, 第一章の「朝ドラを変えた21世紀の重要作」としてピックアップした5作品の内で「ちゅらさん」を紹介し、国仲涼子のインタビューを収録。, NHKドラマ番組部監修で1961年から2015年までの連続テレビ小説93作品を紹介。, 「ちゅらさん」からは作品紹介の他、国仲涼子のインタビュー、沖縄県竹富町のロケ地などを掲載。, NHK連続テレビ小説「ちゅらさん」~島田さんのクラシック(ユニバーサル・クラシックス). 私のセミリタイア生活におけるルーチンのひとつが、朝ドラ。セミリタイア最初の5年間では、再放送も含めて17本も観終えた。常に2~3本が並行して放送されてきたのだが、これが今日から4本に増えるの … 2001年4月から2001年10月まで放送された国仲涼子主演の 連続テレビ小説第64作「ちゅらさん4」.

茶色の小瓶 リコーダー ゆっくり 15, ウイニングポスト 実名化 ファイル 10, 倉敷 平屋 建売 5, Apple Music プレイリスト 本名 7, 高卒 有名人 世界 12, コウテイ 芸人 不仲 13, スバル Xv リフトアップ 10, デンソー 役員 出身大学 35, 泉澤祐希 アンナチュラル 演技 20, 松本バッチ 来店 スケジュール 52, Jal 上場廃止 理由 16, タピオカ の日 Bgm 4, 猫 またたび 代用 15, キンキ キッズ シングル売上 17, バナナマン ラジオ 神回 9, 上越新幹線 特急券 分割 51, ローソン モンスターエナジー 値段 6, 浜松 町 ドイツパン 5, フォーエバー 宝塚 歌詞 13, 部下 に当たり 散らす上司 9, 駒井 亜由美 事務所 6, レオンチャンネル アンチスレ 45 40, 春日 Mvs ラジオ 4, 放送大学 ラジオ アプリ 7, Also 論文 文頭 32, 本田宗一郎 名言 失敗 8, デメキン 鮫島 死亡 12, 声優 ファン 気持ち悪い 41, Joe 名前 性別 14, ドラフト 2020 結果 4, 風水 鉄塔 距離 8, インスタ 検索画面 不快 6, 天気の子 動画 Openload 9, ダイソー 枡 Diy 10, 小野田坂道 声 変わった 21, スポーツ選手 名言 英語 短い 6, Openpose Confidence Score 4, 加藤綾子 Naoto フライデー 13, 欅 坂 曲 5, ハリーポッター ドラゴン 強さ 5, 写真集 売上 2020 8, 本店 移転 メリット デメリット 5, 秋田犬 ブリーダー 千葉 8, アメリカン スナイパー 感想文 5, とび 森 マイデザイン 服 欅 坂 7, 水古戦場 2100 万 14, ビクター ウッドコーン 評価 4, 遊戯王 高橋和希 年収 6,