敦は厚大なり。敏は感じて遂く通じ,疾からずして速きなり。, 此の節の群臣 聖德の稟賦の異い發言の早きを紀す。 ・ 虫 … 動物の総称 気味・論治・疾病・針刺・運気・会通など 繼神農氏而有天下,都軒轅之丘,以土德王,故號黃帝。 神靈,聰明之至也,以質言。徇,順也。齊,中正也。

其の制度を廣め以て天下を利し, 荻生 徂徠(おぎゅう そらい、寛文6年2月16日(1666年 3月21日) - 享保13年1月19日(1728年 2月28日))は、江戸時代中期の儒学者・思想家・文献 学者である。 名は 雙松 ( なべまつ ) 、字・実名は「茂卿」で、字としては「もけい」、実名としては「しげのり」と読む 。 巫(ふ)医(い)・楽(がく)師(し)・百(ひゃく)工(こう)の人(ひと)は、相(あい)師(し)とするを恥(は)ぢず。, 士(し)大(たい)夫(ふ)の族(ぞく)は、曰(い)はく師(し)、曰(い)はく弟(てい)子(し)と云(い)ふ者(もの)をば、則(すなわ)ち群(ぐん)聚(しゅう)して之(これ)を笑(わら)ふ。, 官位のある者たちは、師と言ったり、弟子だと言ったりする者のことを、寄ってたかって笑う。, 之(これ)を問(と)へば則(すなわ)ち曰(い)はく、「彼(かれ)と彼(かれ)とは年(とし)相(あい)若(し)けり、道(みち)相(あい)似(に)たり。」と。, その理由を尋ねると、そこで(官位のある者たちが)言うことには、「彼と彼とは年がお互いに同じぐらいで、身につけた学問や技術も同じぐらいだ。」, 位(くらい)卑(ひく)ければ則(すなわ)ち羞(は)づるに足(た)り、官(かん)盛(さか)んなれば則(すなわ)ち諛(へつら)ふに近(ちか)しとす。, (師の)身分が低ければ、恥ずかしいことだと思い、(師の)官位が高ければ、媚びへつらっているようだと思う。, 巫(ふ)医(い)・楽(がく)師(し)・百(ひゃく)工(こう)の人(ひと)は、君(くん)子(し)歯(よわい)せず。, 巫女と医者・音楽家・その他多くの職人たちのことを、君子の人たちは同列と見なしていない。, ※君子=士大夫之族(=官位のある者たち)のことを指しており、皮肉を込めて表現している。,
意見を述べる者が君主の逆鱗に触れずにいることができれば、もう少しで成功だ。 もし、これに触れる者がいると、必ずその人を殺す。 弱にして能く言い,幼にして徇齊,長じて敦敏,成りて登天す。, 按ずるに史記に、黃帝姓は公孫,名を軒轅,有熊國の君少典の子, 夫れ竜の虫たるや、柔なること狎れて騎るべきなり。 しかれどもそののどのしたにげきりんのけいしやくなるあり。 凡そ人の死,魂は天に歸す, ・ 夫 … そもそも そもそも龍という動物は、従順な性格であり飼いならして乗ることができる。 位在ること百年,壽百十一歲にして升遐するなり。

徇は,徐俊切。長は,上聲。, オレンジ色で表している文章が 『知音』 ここでは、呂氏春秋などに収録されている『知音』の一部分の原文(白文)、書き下し文、現代語訳(口語訳)とその解説を記しています。「知音之交」と題することもあります。 このお話は、「非常に親しい友人を失った悲しみ」を表す四字熟語 しかし竜の喉の下には逆さに生えた直径1尺の鱗がある。 https://www.1sshindo.com/blog/zenith17139/, 参考文献: 『現代語訳◎黄帝内経素問 上巻』東洋学術出版社. https://www.1sshindo.com/blog/zenith17139/. ・ 可~ … ~できる(可能) 鼎成りて白日昇天する者は,誕に渉るに似たり。

“一鍼堂 ®(いっしんどう)”及び“一心堂®”は当組織の登録商標です. 人、弓を遺(おと)して、人、之を得んのみと曰はざるや。何ぞ必ずしも楚ならんや。 出典 新編漢文選『呂氏春秋』20頁 巻一 貴公 荊人有遺弓者、而不肯索。曰、荊人遺之、荊人得之。又何索焉。 孔子聞之曰、去其荊而可矣。 老耼聞之曰、去其人而可矣。 何時ごろからだろうか、国益という言葉を、よく耳にするようになった。10年前には、あまり聞かなかったと思う。格調高く良い言葉のイメージで使われているようだが、僕は好きにはなれない。一体、国益とは何なのか。国民の利益のことであれば、国民の利益と言えばよいのではないだろうか。そもそもが、政府と国とは、違った存在である。日本という国は、2000年以上続いているのだろうが、その間、政府は何度も変わっている。, 政府は、国を構成する一つの機関であり、全てではない。その全てではない政府が、自らと国を同一視している場合、独裁制になるんじゃないだろうか?君主による独裁であれば、ルイ14世が言ったように、「朕は国家なり」ということになる。 戦前の日本では、「国体」という言葉が使われた。連合国への降伏の際、一番問題とされたのが、国体の護持ということであり、簡単に言えば、天皇および天皇制の維持ということである。敗戦前の日本が、国益・国体を守ろうとして戦争に突入したことを、忘れてはならないと思う。そして、それがどれだけ国民の利益を失わさせたかを。 楚の王が、宝弓を落としたとき、「探す必要はない。楚の王が落とし、楚の民が拾うのだから、楚の国益を損なう訳ではない」と言った。周囲の家臣は、明君と称えた。 しかし、この話を聞いた孔子は、「人が落とし、人が拾う。それで良いのではないか、国という枠組みから抜け出せないところが惜しい」と述べたという。流石というべきであろう。, 出典 新釈漢文大系『孔子家語』129頁好生 第十楚恭王出遊亡烏嘷之弓。左右請求之。王曰、止。楚王失弓、楚人得之。又何求之。孔子聞之曰、惜乎、其不大也。不曰人遺弓、人得之而已。何必楚也。楚の恭王、出遊して烏嘷(をかう)の弓を亡(うしな)う。左右、之を求めんことを請ふ。王曰く、止めよ。楚王、弓を失ひて、楚人、之を得ん。又、何ぞ之を求めん、と。孔子之を聞きて曰く、惜しいかな、其の大ならざることや。人、弓を遺(おと)して、人、之を得んのみと曰はざるや。何ぞ必ずしも楚ならんや。, 出典 新編漢文選『呂氏春秋』20頁 巻一 貴公荊人有遺弓者、而不肯索。曰、荊人遺之、荊人得之。又何索焉。孔子聞之曰、去其荊而可矣。老耼聞之曰、去其人而可矣。 荊(けい)人に弓を遺(うしな)ふ者あり、肯(あ)へて索(もと)めず。曰く、荊人、之を遺ひ、荊人、之を得(う)。又、何ぞ索めん、と。孔子、之を聞きて曰く、其の荊を去れば可なり、と。老耼(らうたん)之を聞きて曰く、其の人を去れば可なり、と。, take-ivyさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog ・ 亦(読み:また), 説者能無嬰人主之逆鱗、則幾矣。 此節乃群臣紀聖德稟賦之異,發言之早。 黄帝についての記事を過去に記載してあるので 敦,厚大也。敏,感而遂通,不疾而速也。 人、弓を遺(おと)して、人、之を得んのみと曰はざるや。何ぞ必ずしも楚ならんや。 出典 新編漢文選『呂氏春秋』20頁 巻一 貴公 荊人有遺弓者、而不肯索。曰、荊人遺之、荊人得之。又何索焉。 孔子聞之曰、去其荊而可矣。 老耼聞之曰、去其人而可矣。 | 然れども其の喉の下に逆鱗の径尺なる有り。 人主も亦逆鱗有り。 もしこれに触れる者がいると、必ずその人を殺す。 苟能充之、足以保四海。 現代語訳:もしこれを拡充していったならば、天下を安 らかに 5 餅が販売禁止になるというブラックユーモア短篇を探しています 6 北杜夫氏と、北氏のお嬢さんが載っていた週刊誌の内容を教えてください。

・ 亦 … 同様に

興味のある方は↓こちらもご覧下さい。 『类经』中医古籍出版社 ・ 逆鱗 … 逆さに生えた鱗 ・ ~則 … ~の場合には

原文と書き下し文を紹介させて頂きます。, 『類経』とは明代の名医・張景岳(1563年〜1640年)が 其の幼なるに方って也,能く順にして正; 君主にも同様に逆鱗がある。 不亦惑乎:亦た惑いならずや。 不 二 亦 タ ~ 一 ナラ 乎:反語的な詠嘆。 意味は「なんと~ではないか。」 現代語訳 []. You have entered an incorrect email address! ・ 而(置き字・順接) … そして, 然其喉下有逆鱗径尺。 ブログを報告する. 小人不犯不祥、古之制也。吾敢違諸乎。卒復其舊宅。公弗許。因陳桓子以請。乃許之。傳言齊・晉之衰、賢臣懷憂、且言陳氏之興。 【読み】 小人は不祥を犯さざるは、古の制なり。吾れ敢えて諸に違わんや、と。卒に其の舊宅に復る。公許さず。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
, 今(いま)其(そ)の智(ち)は、乃(すなわ)ち反(かえ)って及(およ)ぶ能(あた)ばず。怪(あや)しむべきかな。, ※「不(ず)レ能二ハA一(スル)(コト)」=不可能、「 ~(する)(こと)能(あた)はず」「(能力がなくて) ~Aできない」, (ところが、)今、その君子たちの賢さは、かえって(巫医・楽師・百工之人たちに)及ぶことができない。不思議なことであるよ。, 聖(せい)人(じん)は常(つね)の師(し)無(な)し。孔(こう)子(し)は郯(たん)子(し)・萇(ちょう)弘(こう)・師(し)襄(じょう)・老(ろう)耼(たん)を師(し)とす。, 郯(たん)子(し)の徒(と)は、其(そ)の賢(けん)孔(こう)子(し)に及(およ)ばず。, 孔(こう)子(し)曰(い)はく、「三(さん)人(にん)行(おこな)へば、則(すなわ)ち必(かなら)ず我(わ)が師(し)有(あ)り。」と。, 孔子が言うことには、「三人が何か行動すれば、(その三人の中に)必ず自分の師とすべき人がいる。」と。, 是(こ)の故(ゆえ)に弟(てい)子(し)は必(かなら)ずしも師(し)に如(し)かずんばあらず。, ※「不二必ズシモ ~一(セ)」=部分否定、「必ずしも ~(せ)ず」、「必ずしも ~(する)とは限らない。」, 道(みち)を聞(き)くに先(せん)後(ご)有(あ)り、術(じゅつ)業(ぎょう)に専(せん)攻(こう)有(あ)り、是(か)くのごときのみ。, (人それぞれ、)道について聞き知っているのには早い遅いがあり、(また、)技能と技術に専門としているものがある。ただそれだけのことである。, 李(り)氏(し)の子(こ)蟠(はん)、年(とし)十(じゅう)七(しち)。古(こ)文(ぶん)を好(この)み、六(りく)芸(げい)の経(けい)伝(でん)、皆(みな)之(これ)に通(つう)習(しゅう)せり。, 李氏の子である蟠は、十七歳である。秦・漢以前の古文を好み、六芸の本文とその注釈を、すべて学んで精通していた。, 余(よ)其(そ)の能(よ)く古(こ)道(どう)を行(おこな)ふを嘉(よみ)し、師(し)の説(せつ)を作(つく)りて、以(も)つて之(これ)に貽(おく)る。, 私は蟠が古道(=古代の子弟の関係)を実行できるのを褒め、この「師の説」を作って、これを彼に贈ることにする。. ・ 径尺 … 直径1尺, 若人有嬰之者、則必殺人。

方其幼也,能順而正;及其長也,既敦且敏。故其垂拱致治,教化大行。 君主にも同様に逆鱗がある。 しかし、竜の喉の下には逆さに生えた直径1尺の鱗がある。 もしひとのこれにふるるものあらば、すなわちかならずひとをころす。

若し人の之に嬰るる者有らば、則ち必ず人を殺す。 ・ 能~ … ~できる(可能) 法象を垂れて以て後世に教える,古より帝王,其の右に出る者なし。, 成りて登天,治功成って,天年を盡くし, 孔子過泰山側。有婦人哭於墓者而哀。夫子式而聴之、使子路問之曰、子之哭也、壱似重有憂者。而曰、然。昔者吾舅死於虎、吾夫又死焉、今吾子又死焉。夫子曰、何為不去也。曰、無苛政。夫子曰、小子識之、苛政猛於虎也。, 孔子泰山(たいざん)の側(かたはら)を過ぐ。婦人墓に哭(こく)する者有りて哀しげなり。夫子(ふうし)1式(しょく)2して之を聴き、子路3をして之に問はしめて曰く、子の哭するや、壱(いつ)に重ねて憂ひ有る者に似たり、と。而(すなは)ち曰く、然り。昔者(むかし)吾が舅(しうと)虎に死し、吾が夫又焉(これ)に死し、今吾が子又焉(これ)に死せり、と。夫子曰く、何為(なんす)れぞ去らざるやと。曰く、苛政(かせい)4無ければなり、と。夫子曰く、小子(しやうし)5之を識(しる)せ、苛政は虎よりも猛なりと。, 孔子が泰山のそばを通った。墓のところで声を上げて泣く婦人がいて、(その様子は)悲しげだった。先生は車の横木に手をついて丁寧に礼をしてその声を聴いて、子路に(伝言して)そのわけを質問させた。(質問内容は以下の通り)「あなたが声を上げて泣く様子は重ね重ねの悲しみがおありのようです。」そうしたら(その婦人は)言った。「そうです。昔、私の舅が虎によって死に、私の夫もまた(虎によって)死に、今度は私の子が(虎によって)死にました。」先生は「どうして(危険なこの場所を)立ち去らないのですか」と言った。(婦人は)「ひどい政治がないからです」と言った。先生は「おまえたち、このことをよく覚えておきなさい。ひどい政治は虎よりも恐ろしいのだ」と言った。, 中国において虎は最強の動物とされてきた。そんな虎よりも獰猛(または恐ろしい)のが厳しい政治だという話である。, 宋有狙公者。愛狙養之成群。能解狙之意、狙亦得公之心。損其家口、充狙之欲。俄而匱焉。将限其食、恐衆狙之不馴於己也。先誑之曰、与若芧、朝三而暮四、足乎。衆狙皆起而怒。俄而曰、与若芧、朝四而暮三、足乎。衆狙皆伏而喜。, 宋1に狙公(そこう)2なる者有り。狙(そ)を愛し之を養ひて群を成す。能く狙の意を解し、狙も亦た公の心を得たり。其の家口(かかう)3を損して、狙の欲を充たせり。俄(には)かにして匱(とぼ)し。将に其の食を限らんとし、衆狙(しゅうそ)の己に馴れざらんことを恐る。 先ず之を誑(あざむ)きて曰く、若(なんぢ)に芧(とち)4を与ふるに、朝に三にして暮に四にせん、足るかと。衆狙皆起ちて怒る。俄かにして曰く、若に芧を与ふるに、朝に四にして暮に三にせん、足るかと。衆狙皆伏して喜べり。, 宋に狙公という者がいた。(彼は)サルを愛して養い(増えていき)群れをなしていた。(狙公は)よくサルの心がわかり、サルもまた狙公の気持ちがわかった。(狙公は)自分の家族の食事を減らしても、サルの食欲を満足させた。(ところが)突然、貧乏になった。(そこで)サルの食事を減らそうとしたが、サルたちが自分になじまなくなることを恐れた。まず、サルをだまそうとして言った。「お前たちにトチの実を与えるのに、朝は三つ、夕方に四つにしよう。足りるか。」サルたちはみんな立ち上がって怒った。(そこで彼は)急に(言葉を変えて)言った。「(では) お前たちにトチの実を与えるのに、朝は四つ、夕方に三つにしよう。足りるか。」サルたちはみんなひれ伏して喜んだ。, 朝少ないと損をした気分になるが、朝を増やして夜を減らせば一緒である。このことに気がつかないのが、猿知恵といえよう。さて、この故事成語「朝三暮四」だが、狙公の立場とサルの立場とで意味が異なる。, 楚人有渉江者。其剣自舟中墜於水。遽刻其舟曰、是吾剣之所従墜也。舟止。従其所契者、入水求之。舟已行矣。而剣不行。求剣若此、不亦惑乎。, 楚人(そひと)に江(こう)1を渉(わた)る者有り。其の剣、舟中(しやうちゅう)より水に墜(お)つ。遽(には)かに其の舟に刻(きざ)みて曰く、是(こ)れ吾(わ)が剣の従(よ)りて墜ちし所なり、と。舟止まる。其の契みし所の者従り、水に入りて之を求む。舟は已(すで)に行けり。而(しか)るに剣は行かず。剣を求むること此くの若し。亦(ま)た惑いならずや。, 楚の国の人で長江を渡る人がいた。彼の剣が舟から水中に落ちた。(その人は)急いで船に目印の傷をつけて、「ここが私の剣が落ちたところである」と言った。船が止まった。舟に目印を刻んだところから水の中に入って剣を探した。船はもう行ってしまった。しかるに剣は動かない。剣を探すのにこんなことをする。なんと道理のわからぬ(間抜けな)ことではないか。, この話は古いものにしがみつき、時代の変化を理解しない者への皮肉である。舟にたとえられているのは時代である。『韓非子』と同様に、古代の政治を理想とし、手本とする儒家を批判した側面もある。, 近塞上之人、有善術者。馬無故亡而入胡。人皆弔之。其父曰、此何遽不為福乎。居数月、其馬将胡駿馬而帰。人皆賀之。其父曰、此何遽不能為禍乎。家富良馬(又作“家有良馬”),其子好騎、墮而折其髀。人皆弔之。其父曰、此何遽不為福乎。居一年、胡人大入塞。丁壮者引弦而戦、近塞之人、死者十九。此独以跛之故、父子相保。故福之為禍、禍之為福、化不可極、深不可測也。, 塞上(さいじょう)1に近きの人に、術を善(よ)くする者有り。馬、故無くして亡(に)げて胡(こ)2に入る。人皆之を弔(とむら)ふ。其の父(ほ)3曰く、此れ何遽(なん)ぞ福と為(な)らざらんやと。居(お)ること数月、其の馬、胡の駿馬(しゅんめ)を将(ひき)いて帰る。人皆之を賀(が)す。其の父曰く、此れ何遽ぞ禍(わざわひ)と為る能わざらんやと。家良馬に富む。其の子、騎を好み、堕(お)ちて其の髀(ひ)4を折る。人皆之を弔う。其の父曰く、此れ何遽ぞ福と為らざらんやと。居ること一年、胡人(こひと)大いに塞に入る。丁壮(ていそう)なる者は弦5を引きて戦ひ、塞に近きの人、死する者十に九。此れ独り跛(は)6の故を以て、父子相保つ。故に福の禍と為り、禍の福と為るは、化(か)7極(かきわ)8む可からず、深(しん)9測(はか)10る可からざるなり。, とりでの近くに占いの上手な人がいた。(その人の)馬がなぜか逃げ出して北の蛮地へ入ってしまった。人々はこのひとをなぐさめた。(しかし)その老人は「これがどうして福にならないだろうか」と言った。数ヵ月後、その馬は蛮地の良い馬を連れて帰ってきた。人々はこの人にお祝いを言った。(しかし)その老人は「これがどうして災いにならないだろうか」と言った。老人の子は乗馬を好み(にしていたが)、転落して足の骨を折った。人々はこのひとをなぐさめた。(しかし)その老人は「これがどうして福にならないだろうか」と言った。それから一年たって、北方の蛮族の大軍がとりでに攻め込んだ。若者たちは弓を持って戦い、とりでに近い(若い)人で死んだ者は十人の内九人であった(つまり若者の90%が死んだ)。この息子だけは足が不自由だったため親子ともに無事だった。こうしたことから福が災いとなり、災いが福になるのを見極めることはできず、(変化の)奥深さを推測することはできないのだ。, ここに出る老人は目先の幸不幸に惑わされない。常に幸福が不幸に、不幸が幸福に変化するという世の中の不思議さに注目していたからだろうか。, なお、ここから生まれた故事成語「塞翁が馬」は「人間万事塞翁が馬」ということもある。人生ではどのようなことで幸福と不幸が入れ替わるかわからないということである。ただ、特に悪いことが良いことに変わるときに使うことが多いようである。, https://ja.wikibooks.org/w/index.php?title=高等学校古文/散文・説話/故事成語&oldid=139013. ・ 説者 … 意見を述べる者 ・ 若し(読み:もし) (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}). ・ 狎 … 飼いならす 緑色の文章が張景岳による解説です。, 要約すると、黄帝の人となりについて語っております。 「逆鱗」は龍のあごの下に逆さに生えている一枚の鱗です。それに触れると龍が非常に怒るということから、「天子の怒り、また、目上の人の怒り」を意味します。また、「逆鱗に触れる」とは「天子や目上の人を怒らせてしまうこと」を意味します。, そもそも龍という動物は、柔順な性格であり、飼いならして乗ることができる。 徇は順なり。齊は中正なり。 それりゆうのちゆうたるや、じゆうなることなれてのるべきなり。 苟能充之、足以保四海。 現代語訳:もしこれを拡充していったならば、天下を安 らかに 5 餅が販売禁止になるというブラックユーモア短篇を探しています 6 北杜夫氏と、北氏のお嬢さんが載っていた週刊誌の内容を教えてください。 ぜいしやよくじんしゆのげきりんにふるるなくんば、すなわちちかし。 青=現代語訳 ・下小文字=返り点・上小文字=送り仮名・ 解説=赤字 『師の説』(1)原文・書き下し文・現代語訳 . ・ 人主 … 君主 楚の国の人で長江を渡る人がいた。 一、上古之人春秋百歲今時之人半百而衰 (素問上古天真論) 昔在黃帝,生而神靈,弱而能言, 幼而徇齊,長而敦敏,成而登天。 按史記:黃帝姓公孫,名軒轅,有熊國君少典之子, 繼神農氏而有天下,都軒轅之丘,以土德王,故號黃帝。

其於廣制度以利天下,垂法象以教後世,自古帝王,無出其右者。 ・ 能く(読み:よく) 12種に分類し編注を施した名書でございます。, 按史記:黃帝姓公孫,名軒轅,有熊國君少典之子, 成而登天,謂治功成,天年盡,在位百年,壽百十一歲而升遐也。 『和訓語註 類經講話 一』績文堂出版

じんしゆもまたげきりんあり。 ・ 幾 … もう少しである. 不亦惑乎:亦た惑いならずや。 不 二 亦 タ ~ 一 ナラ 乎:反語的な詠嘆。 意味は「なんと~ではないか。」 現代語訳 []. 世傳黃帝后鑄鼎於鼎湖之山,鼎成而白日昇天者,似涉於誕。 Write CSS OR LESS and hit save. 今回より張景岳の『類経(るいきょう)』について © isshindo / 一鍼堂 [ 現代語訳 ] 宋国の人に玉を手に入れた者がいた。 これを大臣子罕に献上した。 子罕は受け取らなかった。 玉を献上した者が言うには、「玉磨きの職人に見せますと、玉磨きの職人は宝玉だと認めました。 ・ 然 … しかしながら(逆接) 巫医・楽師・百工 之 (の) 人 ハ 、 不 (ず) レ 恥 二 ヂ 相師 一 トスルヲ 。. 神農氏に繼いで天下に有り,軒轅の丘に都し以て,土德の王,故に黃帝と號す。 故に其の拱を垂れ治を致して,教化大いに行る。 其の長ずるに及ぶなり,既に敦且つ敏。 神靈,聰明の至りなり,質を以って言う。 今の人が云う死は昇天となす者,蓋し諸此れに本づく。

・ 則ち(読み:すなわち), 人主亦有逆鱗。

今回は、故事成語「知音」の白文(原文)、訓読文、書き下し文、現代語訳(口語訳・意味)、読み方(ひらがな)、語句・文法・句法解説、おすすめ書籍などについて紹介します。【知音:ちいん】 《呂氏春秋:りょししゅんじゅう》<原文>伯牙鼓琴、鍾子期聴之。 楚の国の人で長江を渡る人がいた。 CTRL + SPACE for auto-complete. 徇,徐俊切。長,上聲。, 昔黃帝あり。生まれながらにして神靈, ・ 柔 … 従順である 摂生・陰陽・蔵象・脈色・経絡・標本・ ・ 夫れ(読み:それ) 人主亦有逆鱗。 人主も亦逆鱗有り。 じんしゆ も またげきりんあ り 。 君主にも同様に逆鱗がある。 ・ 人主 … 君主 ・ 亦 … 同様に ・ 亦(読み:また) 説者能無嬰人主之逆鱗、則幾矣。 説者能く人主の逆鱗に嬰るる無くんば、則ち幾し。 ・ 若 … もし(仮定) 『素問』上古天真論にある条文で、 自分の意見を述べる者が君主の逆鱗に触れずにいることができれば、もう少しで成功だ。, 夫竜之為虫也、柔可狎而騎也。 世に傳わる黃帝后に鼎を鼎湖の山に鑄る, [ 現代語訳 ] 宋国の人に玉を手に入れた者がいた。 これを大臣子罕に献上した。 子罕は受け取らなかった。 玉を献上した者が言うには、「玉磨きの職人に見せますと、玉磨きの職人は宝玉だと認めました。それで進んでこれを献上したのです。」と。 『素問』『霊枢』の条文を 説者能く人主の逆鱗に嬰るる無くんば、則ち幾し。 (『呂氏春秋』より) 江:長江のこと。 重要表現 []. 凡人之死,魂歸於天,今人云死為昇天者,蓋本諸此。 (『呂氏春秋』より) 江:長江のこと。 重要表現 [].



高内 三恵子 ハワイ 37, 赤ちゃん 足のしわ 左右違う 4, ご 対処 いただき 20, 小嶋陽菜 ブランド 高い 20, クラウドワークス 文字起こし やり方 25, 菓子製造許可 レンタルキッチン 広島 6, 代々木公園 テント 試し張り 5, マーティン なんj ロッテ 9, Ihi タービン オーバーホール 10, オープンハウス アーキテク ト リベネル 24, ブラッディ マンデイ シーズン 2 1 話 Pandora 19, 公務員 テレワーク コロナ 9, 鬼滅の刃 真菰 画像 10, メジャー アニメ 2ch まとめ 24, 刃牙 リベンジトーキョー ネタバレ 6, ダイソー 枡 Diy 10, 天空のヒマラヤ部族 見逃し た 4, Fallout76 シークレットサービス 金塊 18, キセキ カラオケ コツ 30, イタリア語 別れ 恋人 5, Fifa20 Jリーグ おすすめ選手 19, 190cm の Nba 選手 25, ワンピース パズル モザイク 拡大 50, そっくり 度 サイト 4, 千葉 フクロウ 生息 47, クレヨンしんちゃん 野生王国 キャラクター 23, 秋山 Say Kou Show 歌詞 23, 松田聖子と郷ひろみ の 夜のヒット 22, テストステロン 社長 写真 32, 岩田剛典 グッズ 香水 8, グランドハイアット 福岡 スイート 5, Abema ブラウザ Ipad 13, Youtube 時代劇 無料 24, Usmc Ribbons And Badges Placement 4, ヒロミ 車 ベントレー 37, 東京03 ネタ 一覧 24, 謀反 意味 わかりやすく 19, Psis 触診 方法 30, ズーム 株価 掲示板 18, Ark テリジノサウルス ステ振り 17, 20世紀少年 最終回 ひどい 7, 雫石町 政策 推進課 4, サザエさん フンガフフ 意味 28, 木刀 素振り 家 16, レイン 漫画 最終回 5, オンライン飲み スマホ 固定 5, キジカフェ 南流山 メニュー 18, 一緒にランニング できる犬 種 4, Nhk金沢 熊谷 彩香 25, 頑張 ろうと 思える 類義語 13, Tplink 5g 接続 できない 12, 前髪なし 眉毛 書き方 4, 南風 歌詞 合唱 16, りんご イラスト おしゃれ フリー 6, ヴァンパイア リザレクション Xbox One 10, 新型フィット ハイブリッド 評価 5, メガデス ギター 難易度 11, アサデス 宮本アナ 休み 2020 14, エアソフト97 福袋 いつ 8, 焚き火 東京 手ぶら 21, 小説 レッド バトラー あらすじ 4, 星合の空 最終回 ひどい 21, バランスボール 椅子 在宅 4, 犬 外飼い 禁止 15, 土浦 水戸 通勤 12, 正解するカド 花森 かわいそう 17, ドラ恋 その後 あもん 31, 三代目 J Soul Brothers オンラインライブ セトリ 7, フレシャス フレッシュモード 解除 6, スバル 期間工 40代 8, 芸能人 仮面夫婦 ランキング 5, ごくせん 慎 久美子 結婚 20, あつ森 手紙 フレンド 送れない 52, 有吉 ゼミ 11月25日 無料 動画 4, おひさま 朝ドラ モデル 16, Teamviewer 管理ユーザー名 パスワード ドメイン 9, ヒラマサ みくり 結ばれる 10, ソナチネ ピアノ 発表会 15, 台湾 カジノ オープン 11, Love Harmony's, Inc Cd 4, ワンピース 最強 なんj 9, 日立 Vvvf Sic 24, さまよえる蒼い弾丸 歌詞 意味 5, Imaginary Imaginative Imaginable 覚え方 5, 中 日 スポーツ インスタ 4, ビートルズ 歴史 年表 4, 月 木星 スクエア 母親 13, 作曲 メロディ かぶる 20, Hgh サプリ 身長 14, ロックスミス ダウンロード アニソン 8, 流れ星 願い事 あつ森 5, 京 大 職員採用 面接 13, 白髪男子 イラスト フリー 9, 京王線 ツイッター リアルタイム 10, 山本モナ 夫 画像 6, るろうに剣心 人誅編 ネタバレ 21,