先生を救えなかった…男の俺がついていながら…何も出来なかった…!!! 「待って!! !」, 「何言ってんの松陽先生!? 「松陽先生、桂です。今、よろしいでしょうか」 襖の向こうから呼びかける声に、授業の後片づけをしていた松陽は手を止める。

銀時は少し天邪鬼なだけですからねと松陽が笑い、銀時はそんなんじゃないと少しムキになる。その様子に松陽がまたにこやかに声をかけた。 「まあとにかく、早く帰って一緒に温かいものでも飲みましょう。銀時」 松陽はそう言って銀時の手を引いた。 銀時のことを銀兄と呼ぶこの女子、鈴は、松下村塾で銀時らと共に学んだ松陽の弟子達の1人であった。 5年前、桔梗と共に安全な里へ避難したのだが、どうやら昨日、大勢の仲間と共に萩へ戻ってきたらしい、 「晋兄も小太郎もいる…。懐かしいなぁ…」 【銀魂】能ある鷹は【坂田銀時】 【呪術廻戦】夜の兎は呪術の世界へ転生し... 【銀魂】四葉の魂 【銀魂】空から女の子が降ってきました。5 【銀魂】四葉の魂 ー 2; 居候の黒猫さん。【高杉晋助】 とある10歳の少女は万事屋の一員であります。 まず、清麿は話さない。挨拶は欠かさず、道場稽古の掛け声ではハッキリと腹の底から発声している。だが清麿は心に思ったことを口で言い表す行為がとても下手糞で、自分の意見を相手に伝えるというコミュニケーション能力が欠如していた。それを自覚しているのか、とにかく清麿は日常生活で会話を行わない。大半は首の動きで肯定と否定を表現し、あっても精々が簡潔な返事をする程度だ。, 銀時は村塾で二番目に清麿との付き合いが長く、清麿が何を伝えたいのか言葉足らずでも比較的察することが出来る。塾生が清麿と意思疎通を図る為だけにその都度昼寝から叩き起こされるのだからたまったものではなかった。, そして、清麿は暇さえあれば槍を振るう。いったい何が楽しいのか、眠気に誘われる春の季節もうだるような熱気が漂う夏の季節も腹の音が鳴り響く秋の季節も布団から出たくない冬の季節も、どんな時でも鍛錬を欠かさない。, それだけなら実直に己を鍛える生真面目さと捉えることが出来たが、とにかく清麿は加減というものを知らなかった。塾生たちが交代で休憩を挟みながら相手をしても先に音を上げるのは何時だって塾生たちの方で、滝のような汗を流しながらも鍛錬を続ける清麿を止める手段は食事・就寝・強制終了(松陽のみ発動可能)だけである。, 食事と就寝すらも、声をかけなければそんなものは必要ないとばかりに鍛錬に没頭して摂ろうとしないのだ。銀時にはバカの極みだとしか思えなかった。銀時にとって最悪だったのは、その鍛錬の一環に付き合わされることだ。, 清麿の稽古には普段は他の人物が付き添っているものの何時までも相手が出来るわけではない。別の仕事で道場から去る松陽を見送った清麿が次にロックオンするのは、塾生で最も強い銀時だった。逃げても逃げても絶えず追いかけてくる、振り切ったと思いきや心の内が読めない鉄仮面が目の前にあった、ホラー映画に出てくる幽霊が如き振る舞いをする清麿に銀時はトラウマを植え付けられた。, 銀時と清麿はそれぞれ異なる時期に吉田松陽という男に拾われた孤児であるが、村塾の誰よりも能弁の銀時と村塾の誰よりも訥弁の清麿はまさしく正反対。傍から見れば反りの合い様がない二人に見える。しかしどういう運命の巡り合わせか、邂逅したばかりの二人はどうしても関わらざるを得ない状況下にあった。, 話を過去に戻そう。吉田松陽、坂田銀時、松下清麿。三名で日本各地を旅していた当時、銭を稼げる働き手は松陽しかおらず、松陽が町で仕事をしている間銀時はまだ幼い清麿の面倒を見なければならなかった。身形から察するに四、五才。拾われた当初の清麿の寡黙具合は今以上のもので、銀時はもしや言葉というものを知らないのではないかと疑ったこともあるくらいだ。, こんな面倒なことなどせず一人で町を見て回りたいが、松陽から清麿の身を頼まれている以上放り出せない。少しだけ、何も話さずただじっと暗い目で座り続ける年下の子供が、松陽に拾われたばかりの自分の姿に重なって見えたこともあり、銀時は清麿の世話を焼いてやろうと思った。これが一つ目。, 松陽が仕事先の同僚に貰ったという御菓子を二人に分けた時、清麿はぼんやりと掌に収まった饅頭と、口笛を吹きながら機嫌良く饅頭を食べる銀時を見比べ、自分の分を銀時に差し出した。甘味をこよなく愛する銀時は大層喜び、今後は清麿がいることでおやつの分量が増加する未来を予期し、清麿の存在を有り難がった。これが二つ目。, 銀時は久し振りに松陽と剣の打ち合いをした。食い扶持が一人増えたことで暫し行えなかった稽古であるが、松陽は持ち前の体力であっという間に適応し、銀時との稽古の時間を取り戻したのだ。その稽古で銀時は以前と変わらず松陽に呆気なく一本取られまくって終わった。そして銀時が休憩に入った時、危ないからと少し離れた場所で二人の稽古を眺めていた清麿は二人の前で初めて声を発した。「僕を、強くしてほしいです」と。, 銀時は内心こいつ喋れたのかと驚いていたが、松陽はそれを笑顔で承諾。銀時と入れ替わる形で清麿は木刀を握り、松陽と対峙した。陳陰流の構えを取りながらも技術がないまま剣を扱う清麿はあっさりと松陽に敗れるが、直ぐに立ち上がって木刀を構え直して稽古の続行を願い出る。負けては立ち上がり、立ち上がっては負け、それを繰り返す間に空は赤く染まっていた。, 夕飯支度をしなければいけないと松陽が告げたことで漸く木刀を下ろした清麿の全身は汗でまみれ、打撲跡がそこいらに色濃く残っている。荒く息を吐きふらつきながらも倒れることはなく防具の片付けを行う清麿を見て、銀時は未熟な剣の腕前に呆れ返りながらも根性だけはあるとこっそり見直した。淀みない手つきで包帯を巻いていったことは、苦虫を噛み潰したような顔になったが。これが三つ目。, 三つの出来事が二人の関係の起点だったと、清麿との今までを思い返した銀時はそう思う。, あれから色々なことがあった。清麿が剣ではなく槍を使うようになったり、拠点を決めて定住したり、かと思いきやさっさと町を出ていくことになったり、名門に通う塾生二人を不良に堕としてやったり、悪ガキと化した二人が旅の面子に加わって騒がしくなったり。身の回りの人物等が悉くストレートなのが心底気に食わなかったが、引き千切ってやるのはまあ勘弁してやろうと慈悲の心で大人の階段を昇った。, そうしたことがあり、現在は環境も相応に変わったのだが、清麿は何時まで経っても鍛錬を積み重ねるだけ。話しかけても碌な返事はなく、いざ返答があった時は余計な一言ばかり多い。授業の時間以外は素振りを行う清麿に、銀時は疑問に思う。, 首を傾げられて終わった。清麿はとにかく話さないのだ。いや、口にするのが苦手というよりもそもそも質問の意図を理解していないのかもしれない。答え方が分からないほど、この子供にとって鍛錬とは行って至極当然のものとして頭に刻まれた行為なのかもしれない。, もしやこいつ、修行だけが生き甲斐の悲しきモンスターなのでは……? そんな疑いが銀時の脳内に浮かぶ。高杉にボコボコにされて顔面が腫れ上がっても包帯でぐるぐるに補強して再戦に挑むし。ヅラがどんなに嫌そうな表情をしてもひっついて修行に付き合わせようとするし。化けも……松陽と一番稽古してるし。, 銀時も松陽に勝ちたいと特訓に励んではいるものの清麿(とついでに高杉)ほどひたむきではない。ジャンプの発売日は全てを放置して買いに行き、おやつが配られれば誰よりも早く食べ終え他の連中から掠め取る。しかし清麿にはそれがない。ただ己を高めている。全てを最低限に済ませて槍を振るう。, 本人がそれで満足しているのなら別にそれでいい、自分の人生なのだから好き勝手に生きればいい、他人がとやかく言う筋合いはない。鍛錬に付き合うのだけは面倒だが高杉と桂が増えてからは相手をする回数も減った。なら後は放っておけばいいというのに、なんとなく清麿の生き方というものを気にかけていた。そんなある日。, 「これは君にあげたものです。所有権は君にありますから、これをどう扱おうが君の勝手。ですが、私はこれを清麿に食べて欲しくて差し上げたということは忘れないでくださいね」, 口元が餡蜜でベタベタになった銀時と何も刺さっていない串を持った清麿。何時ものおやつ譲渡だったが、それを発見した松陽はそう言いながら二人の頭を撫でて微笑んだ。銀時は甘い物を愛しており、意地汚い性分もあって他人の分も一切の罪悪感なく平らげてきた。だが、清麿はどうなのだろう。そこで銀時は清麿の好きな物をなにも知らないことに気付いた。, そして次の日、清麿はおやつの際、銀時が把握している限り初めて甘味を食べた。食べたというより、一口だけ齧った。不味いと思ってるのか美味しいと思ってるのかさっぱり窺い知れない顔のまま咀嚼し、残った金平糖を銀時に手渡そうとする。銀時はそれを受け取らず、気になったことを聞いてみた。, 一分、二分、三分。カチカチと時計が鳴る。清麿は「あ」と何かに気付いたような声をあげた。, 鉄仮面を崩した清麿が再び手渡した金平糖、多種多様な色の粒が入った小袋を受け取った銀時は素っ気ない返事をして一粒ずつ食べ始める。こちらに視線を送る主の存在を無視しながら、軽く自棄になって大きく開けた口の中にまた一つ放り投げた。甘ったるい味だ。, 清麿の修行バカっぷりは変わらないし。銀時の甘味バカっぷりも変わらないし。だからなんだという話だが、銀時はなんとなく少しだけ、ほんのちょっとだけ、清麿との距離が近付いた気がしたのだった。, 「あ? ……朝練に付き合えってか、どうしてもっていうならジャンプ買ってこいよジャンプ」, 「知ってんだぞ、小遣いたんまり溜めてんの! ジャンプ一回分で一週間付き合ってやる!」, 「はぁ? 嘘つけ、松陽はお前に甘いんだぞ……ってそういやぁ使いすぎて練習用の槍がぽんぽん折れてんだったな、新品買い揃えたか。ッチ、しょうがねぇ、飯食う前の一回だけだかんな」, 「銀時、人には清麿を甘やかすなと言っておきながらお前が一番あいつを甘やかしてないか?」. - PERSONA5 the Animation Radio“カイトーク!”, カズヒラ・ミラー - ジョセフ・ジョースター - 坂田銀時 - OVER - クロノ・ハラオウン - 一輝, しかし金魂篇で坂田金時に作品を乗っ取られた際には原作・アニメ共にタイトルとして載せられている。, アルバイト中のあやめの邪魔をして忍者修行に付き合わせたり、キャバクラ接待・合コンの数合わせに参加させたりと、ぞんざいな扱いをしている。, 桂は「その男(銀時)、銀色の髪に血を浴び、戦場を駆る姿はまさしく夜叉」と語っている。, DVD特典映像「鍋は人生の縮図である」にて担当声優の杉田がアドリブでレロレロキャンディーと言ったのをスタッフが採用したと発言している。, https://web.archive.org/web/20070823212417/http://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2007/07/27/20070727m_07.html, https://web.archive.org/web/20080714033708/http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00136348.html, “女子受けNo.1は“普段はマダオでいざという時は…”のギャップ2010年版 結婚したいアニメキャラクターランキング”, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=坂田銀時&oldid=79599545, 主人公だけあって全キャラクターの中でも人気が非常に高く、過去5回行われた人気投票すべてで1位を獲得している。, 2010年度の「結婚したいアニメキャラランキング」内の「花ムコにしたいキャラ」部門で第1位に選ばれ、年代別ランキングでも全世代で1位に選ばれるという快挙を果たした, 2010年3月20日発売のシアターカルチャーマガジン『T.』では、アニメキャラクターとしては同雑誌史上初の表紙(裏面)を飾るという快挙を果たした(この時の表の表紙は『劇場版. 銀時も松陽に勝ちたいと特訓に励んではいるものの清麿(とついでに高杉)ほどひたむきではない。 ジャンプの発売日は全てを放置して買いに行き、おやつが配られれば誰よりも早く食べ終え他の連中から … 「杉田智和のデュクシwアイテテww」 - ブレイブルー公式WEBラジオ“ぶるらじ” - マクロスF〜ウラ・URAデカルチャー〜 - カズヒラ・ミラーの「カズラジ。」 - 戦国大戦異聞録 - 男子高校生の日常WEBラジオ『男子高校生の日常会話』 - ラジオ・ド・章樫 - ファミリア・バール - KR - みんなで遊ぼうエルダイスの地図 - K of Radio 4th - ガッチャマンクラウズRadio〜インサイト〜 - バトスピ大好き声優の生放送! 笠をかぶった人物は、ひゅるりと紐を解いて羽織っていたマントを外す。…着ている着物の丈からするに、奴は女か? 銀時を見ると目を見開き固まっている 口をパクパクさせ固まる銀時に 5人は首を傾げ松陽に目を戻すと 松陽も同様に銀時を見つめ固まっていた 「松陽殿…坂田が何か…?」 近藤が疑問に思い声をかけるが 返事はない 5人は目を合わせ再び首を傾げる ボクのかぶき町日記』では主役の座をゲームオリジナルキャラクターの空に取られているのを若干悔やんでいる節があるが、万事屋の一員として彼を認めており、空が襲われたときも彼を守っている。, 『銀玉くえすと 銀さんが転職したり世界を救ったり』ではパー子・教師・真選組・宇宙海賊などのほか、上記のクローン銀時にも転職可能。また読者からの応募をもとにした「パフェ銀時」という職も存在する。, 『銀魂乱舞』ではプレイアブルキャラクターの一人として登場。オリジナルストーリー「かぶき町頂上乱舞」では、テレビ番組の特集であらゆる願いを叶えるという「玉」の存在を知り、自分の願いを叶えるため万事屋を飛び出す。, 原作・アニメのパロディでの銀時は「坂田金時」という名前の謎のプー太郎であり、同じホストの最強のケツアゴを持つ志村新八を仲間に持ち、中国系マフィアの女ボスである美女・神楽をパトロンに迎えたホスト。髪の毛の色は金髪だが、天然パーマは変わらず。新八のモノローグでは金色夜叉と呼ばれていた。, セイント・ビースト ケダモノたちのHEAVEN'S PARTY - スウィートジャンクション - スパロボOGネットラジオ うますぎWAVE - 12人の優しい殺し屋 side R - 仮面ライダーキバ webラジオ「キバラジ」 - アニゲラ!ディドゥーーン!!! 「なぁ桔梗…俺ァ、どうすれば良いんだ…。ヅラや高杉に合わせる顔がねェ…!! 護る剣を…大切な誰かを護る剣を教えてくれた…身寄りのない俺達を救ってくれた… たった1人の大切な松下村塾の先生だ!!!! "なし(子攘夷と松陽先生)" is episode no. 深くかぶった笠をも外すと、高い位置に結ってある長くて美しい黄金色の髪が現れ、風に靡いた。. 銀時総受けでlineネタ 切なる願いが届く日まで 土銀 現パロ 土方視点→通常 イケメン店員の休み処 土銀前提銀時総受け ありがとうは帰って来た時までとっとけ 真選組→銀時 さらば真選組篇後 さようなら 将軍暗殺篇 松陽 銀時中心 シリアス いるのならば仕方なく諦めます。しかし、いないのであれば私…私…! !」, それに釣られて松陽を笑い蔑む天導衆であったが…ただ1人だけは真剣な顔つきのまま松陽の弟子に歩み寄る。, 「…お前達、師の最期の望みを聞けぬと言うのか。師の望みを叶えるというのが弟子の役目というもの…」, 「…かの様な子供達、抵抗する力などありません。それに師を失うことは自らの死と同じ…この者にはもう二度と剣を握ることも出来ぬでしょう。」, 朧と呼ばれたその男は、冷静に言葉を述べると松陽を見る。 松陽はまだ土下座を続け、弟子を失ってしまうかもしれない恐怖に震えていた。, 恐れるものなど無いと思っていた男の、震えながら訴えたこの言葉は…誰よりも朧の心に響いていたのだ。 朧は目を静かに閉じた後、真剣な顔つきで頭の目を見る。, 「私は…何も護ることなど出来なかった。本当にすまない…君達弟子にこんな大きな荷を背負わせてしまった…!! !」, 強くなるまでには時間が必要だ。だからそれまで…桔梗や仲間達を危険にさらしておけない。, そして泣き崩れている女子達1人1人の背を優しくさすったあと、優しい声で語りかける。, 「行くよ、皆。先生は…私達が生きることを望んでる…。だから生きなきゃいけない。先生が救ってくれたこの命が尽きるまで、しっかり生きなきゃいけないの。私は松陽先生に託された道を進む。」, 涙をボロボロと地面に落としながら歩いていく桔梗を見つめる女子達も、桔梗の辛い決断を察して涙を流しながら桔梗について行った。, 皮肉にも明るい月明かりが女子達の進む道を照らす。 悔しさを噛み締めながら歩く女子達は、救いを求めて歩み続けた。, 「こんなクソ田舎に何で美人が越してくるってんだ?冗談は程々にしとけって話だよ、なぁヅラ?」, 「ヅラじゃない桂だ。噂にもなる程の美人が来たのであれば、1度は顔を見てみたいものだな」, 今から6年前…昼頃に出稽古から戻ってきた桂と高杉は、変わり果てた松下村塾を見て絶句した。, 松下村塾が建っていたはずの場所に倒れる銀時を見つけると、走り寄る。 声をかけると目を開けた銀時は、空虚な瞳で2人を交互に見つめ、涙を流しながら夜にあったことを話し始めた。, 静かに聞いていた2人であったが、松陽が連れ去られたこと、仲間との別れを…共に悲しみ、泣いた。, 「銀時、辛かったな…。だが俺達は生き残った。生き残った者同時…同じ苦しみを分かちあえる。」, 松下村塾の一件を知った村人は、また天導衆が襲ってくることを心配し、銀時や出稽古から帰ってきた桂や高杉、数名の子供達に桔梗や女子達と同じようにこの村を離れ、安全な村へ身を隠すことを提案したが、ここで強くなると覚悟を決めた男達は頑なに首を横に振り続けていた。, 稽古の合間にこうして村を歩き、治安をうかがうのもいつしか俺達の役目となり、今日も朝の稽古を終えて歩いていた。, とある日、隣町まで刀を打ってもらいに行った時、茶屋で休んでいると1人の女子に話しかけられた。, 肩につくくらいの髪を耳にかけ、世間一般的には美人と言われる類であろう女子であった。, 「ねえ桂さん、私ね…あなたのこと見かける度に話しかけよう思ってたの。今日話せてよかった。」, 「待って!! !」, 意気揚々と走り出した3人であったが、泥棒は随分と逃げ足が早いようだ。遂に見失ってしまった3人であったが、それぞれ分かれて探し始めた。, 追手の目を眩ませるために細い路地裏に入った泥棒は、大金が入っている風呂敷を抱えながら走って逃げ去る。, 追手が来なくなったのをいいことに、ニヤリと笑いながら走るスピードを落としたその時であった。, 頭上から声がして急いで見上げれば、そこには深く笠を被り、マントに身を包んだ人物が現れたのだ。, 驚いた泥棒は思わず脇差を抜き、その人物に向けて振り回してみせる。 脅したつもりであったが、なかなかその人物派引き下がらないでいる, 引き下がるどころか笠をかぶった人物はクナイを1本取り出すと、何も言わずに男目がけて投げた。, 投げられたクナイは男の持つ刀を遠くへ弾き飛ばすと、壁に突き刺さる。 容赦なくもう一度クナイを男に向かって投げると、今度は抱えていた風呂敷を破いた。, 風呂敷からは大量の札や小銭がガラガラと音を立てながら落ち、焦った男は舌打ちをしながら目の前の人物を睨みつける。, 落ちた金を必死に拾い集めてから背を向け、一目散に逃げる男を屋根から屋根に飛び移って追いかける。, 距離が縮まった頃、笠をかぶった人物は脇に差していた刀を抜いた。 鞘からは抜かれぬままであったが、その刀は逃げる男の首の後ろを狙い思い切り振り下ろされる。, 「ん…?この風呂敷は鈴の…!! 何故女子はこう…ネチネチとしている!? この通りだ…この子達を解放してください。私はどうなってもいい。…だからどうか子供達は解放してください! 銀時「ヅラ、俺たちは仲間や松陽先生に助けられてばかりだったw」 桂「まったくその通りだな」 銀時「ヅラ」 桂「なんだ?」 銀時「トイレいってきていい?」 桂は銀時の予想外の言葉に驚いこけた ”ヅコーン” 銀時は部屋を出てトイレに向かった 私達は松陽先生と一緒なら何も怖くない…松陽先生について行きたい!!! 殺しの技でも教えているのか?」, 松陽から殺しの技など教わっていない!! 大きな松陽の背中が、次第に遠ざかる。走って追いかけ続けたその背中が…何処か追いつけぬところに行ってしまう…!!!! あの…私とお付き合いしてくださいませんか? 君達は…生きなさい。君達が生きていることだけが私の救いです…」, 松陽は地面につけていた顔を上げ、子供達の顔一人一人を見て…優しく微笑みながら言う。, 銀時と桔梗の叫びが虚しく夜空に木霊し、松陽の胸を貫く。 2人のその叫びは、何よりも松陽の心を掻き乱した。. それから、松陽から聞いたことは、自分たちが思ってもいなかった壮絶なものだった。 銀時は生まれてすぐに親に捨てられ、森の中で生きていたという。 しかし、銀時を見たある村人が銀時の容姿に驚き『鬼だ!』と村中に叫びまわったそうだ。

京 大 職員採用 面接 13, 芸能人 目撃 リアルタイム 18, マセマ 大学基礎数学 違い 5, 原始 時代の塩 事情 5, Barwing ルーム ランナー 重さ 11, オスカー 社長 娘 21, 彼女 可愛い 反応 12, ジャック ニクラウス 使用クラブ 14, トーマス ナレーション なくなった 10, Codモバイル バトロワ 謎の地図 12, 大野智 実家 三鷹市 9, アルジタル グリーンクレイペースト 口コミ 14, ポケモン剣盾 ボックス 逃がす 15, 乃木坂46 ジャニーズ 共演 20, Snowman ペンライト 2020 4, Pso2 Ep6 5章 14, 土浦 水戸 通勤 12, 乃木坂46 My Rule Mp3 4, 排除 除外 違い 5, スカイハイ2 ドラマ ネタバレ 15, 美容師が 認める 市販シャンプー 4, ボーリング カーブ 曲がりすぎる 10, 児玉 バスケ 女子 29, Web会議 顔出し パワハラ 15, 今日好き みなみ くうた 6, オリックス ふるさと優待 2020 6, クレヨンしんちゃん 野生王国 キャラクター 23, Qoo10 誤配送 交換 11, アレクサ 定型アクション 明日の天気 7, サカナクション ともさか りえ 29, レアルマドリード移籍 2020 夏 9, ジーニアス 教科書 和訳 レッスン6 22, 木南晴夏 若い 頃 4, エメラルド ホエルコ 高レベル 4, Uシート 予約 いつから 56, カルバハル 歴代 背番号 12, さんま 再現ドラマ 俳優 16, 死役所 原作 ネタバレ 4, 大学 通学時間 限界 35, さんま 再現ドラマ 俳優 16, 群ようこ 母親 死亡 7, 声優 ファン 気持ち悪い 41, ザンビゲーム ストーリー ネタバレ 54, 建設業許可 専任技術者 名義貸し 6, Intp 女 恋愛 27,